検索
  • SSTA福島支部

子どもが観察する時の目の位置

最終更新: 6月12日

学校も再会し,だんだんと理科の授業が行えるようになったことがとても嬉しいです。

さて,今日3年生の子どもたちと一緒に,学校にいる生き物を探しにでかけました。


子どもたちの観察している様子を見ていると,あることに気付かされました。


分かってはいるのですが,子どもの自然を見ている「目」の位置はとても低いということです。同じようにしゃがんでみても,頭一つ分は僕の方が高いんです。


当たり前なんですけどね。


そうやって考えると,子どもの見ている景色ってどんななんだろうと改めて考えさせられました。

0回の閲覧

©2019 by SSTA福島支部. Proudly created with Wix.com