検索
  • ふくしまの理科仲間

人類の叡智で。

今、世界を蝕んでいるCOVID(コビット)-19。英国ジョンソン首相も陽性反応だと、速報がありました。

太古の昔からヒトは、突然のウィルス感染症と戦ってきました。今も昔も変わりません。

しかし、航空科学技術の発達により、とても小さくなった地球は、ウィルスにとって、これまでにないほど、感染を爆発的にすすめる環境にあるのかもしれません。

今、対抗できるのは人類の叡智です。医療科学の力と人類の知恵を総動員して、困難な状況に対応するしかありません。

冷静に、自分ができることを頑張るしかないなあと思います。

がんばろう!

(菅野 潤)

画像は、小学校卒業式翌朝のなごり雪

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

女王アリ,幼稚園で見たよ!

娘が以前「女王アリ,幼稚園で見たよ」と言うようになりました。 虫が苦手なのに,女王アリを見たことを報告してきます。 前に,娘に女王アリを見せてあげたことがあります。 「いやぁぁぁぁぁ!」と言いながら,恐る恐る見ていました。 その印象が残っていたのでしょうか。 女王アリがパッと目につくそうです。 娘の見方・考え方を感じたエピソードでした。 (三河台小 野口)